判決の日

今日は,いよいよ成蹊大学ロースクール刑事模擬裁判,最後の授業です。
4月から務めてきた被告人役も,今日で終わりかと思うとなんだか寂しいです。

今年初の試みだった,模擬公判前整理手続では,学生のみなさんに,
証明予定事実記載書面・証拠開示請求書・予定主張記載書面など,一通りの書面を作成してもらいました。
期日間にかなりの作業が必要となる中,みなさん本当に頑張っていました。
特に成蹊ロースクールは,社会人として勤務しながら夜間コースに通う学生さんも多く,
自分の仕事をこなしながらこれだけの作業をしていたのかと思うと,感心します。

前回の授業の終わりに,弁護人役の学生さんから「もし執行猶予がつかず,実刑判決になってしまったら控訴を考えますか?」と尋ねられました。
もちろん授業は第一審で終わりですが,模擬裁判でも,実際の刑事裁判にあたる弁護人と同じようにその先を考えている姿が,頼もしく思えました。

法科大学院の現状に対しては様々な議論がありますが,教育の現場では,
多くの教員が法律学の基礎そして法律実務の基礎を学生のみなさんに伝えられるよう日々指導にあたっています。
そして,学生のみなさんは,真摯にカリキュラムに取り組んでいます。
成蹊大学ロースクールで模擬裁判指導チームの末席に加えていただき,また一橋大学ロースクールで後輩のゼミ指導にあたる中,
まず自分自身が,多くの経験を積み市民の皆さんに信頼してもらえる弁護士とならなければならないと,強く感じています。

今日はどんな判決が下されるのでしょうか・・・?とても楽しみです。
判決の後は,民事模擬裁判・刑事模擬裁判合同で,打上げがあるそうです。
台風が心配ではありますが,こちらも楽しみです!


投稿者:圭




Bar de 木や゛さん「鶏レバーとミョウガのアヒージョ」

今日は公園通り法律事務所開設以来,たびたび仕事で遅くなった夜においしい夕飯をいただいている「Bar de 木や゛」さんを紹介します。

 
 公園通りを中央線のガードをくぐってさらに南へ,「井の頭公園入り口」のバス停からもう少しのところにあるスペインバルです。

 吉祥寺はラストオーダーの早いお店が多く「食べて帰りたいけどもう間に合わない・・・。」という日もしばしば。
 “木や“さんは,深夜まで開いているので,助かっています。
 営業時間が遅いため周りの飲食店の閉店後に,同業のオーナーさんや従業員の方が来ることも多いとか。

 ベレー帽のよく似合うシェフの肉料理は,焼きすぎず,火の入り具合が私たちの好みで,
 魚介類も鮮度と味わいの良いものが選ばれています。
 
スペインワインが豊富に用意されていて,相談しながらお勧めのものをいただいています。
 スペインのワインは,エチケットがユニークな物が多いのか,カウンターにならんでいるボトルを眺めるのも楽しみです。
 ワインはグラスでも用意されているので,1人でも頼みやすくなっています。

 カウンターだけのこぢんまりしたお店で,女性だけでも気軽に足を運べるので,
 2人で行くこともあれば,1人で残業の日に,1人ご飯で使うことも。


 シェフも,お店の方もとても気さくなので,1人でも,お料理も会話も楽しめます!









 最近のお気に入り,鶏レバーとみょうがのアヒージョです。
 我が家では,みょうがの出番は麺類の薬味・お味噌汁・サラダなので,新しい出会いでした。
 アヒージョは,スペイン料理のタパスとして定番の,
 食材をたっぷりのオリーブオイルとニンニクで「煮る」という調理法のようです。
 オリーブオイルとレバーの濃厚な組み合わせに,みょうがのさっぱり感がプラスされて絶妙でした。
 
 















ちなみに私(圭)個人のツイッターの初めてのツイートは,木や゛さんから発信でした(笑)
吉祥寺でお気に入りの1軒です!


投稿者:幸・圭








予備試験アンケート PART2(論文式)

連休最終日のきのう,先日会場配布した司法試験予備試験短答式アンケート
http://kouendori.jugem.jp/?eid=10 に引続き,
論文式試験のアンケートを配布してきました。

東京会場は武蔵大学江古田キャンパス。法曹養成センター委員の有志11名で,アンケート700部を配布しました。
受取っていただいた受験生の皆さんありがとうございました。回答をお待ちしております。
アンケートは東京弁護士会HPからもダウンロードできます。
http://www.toben.or.jp/know/iinkai/housou/news/1.html
他会場の受験生のみなさんもご協力をお願いいたします。

択一アンケートにご協力いただいた皆さん,ありがとうございました。
現在法曹養成センターでは,集計・分析作業を進めております。引続きよろしくお願いいたします。



投稿者:圭




今日の折り込み広告

今朝の折り込み広告,無事みなさんのお手元に届いたでしょうか。

表面がこちら。弁護士の紹介です。

 

続いて裏面がこちらです。公園通り法律事務所でお受けしているご相談や,
相談においでいただくまでの手順などをご紹介しています。
昨日ブログでもお知らせした,講演会のご案内も。





デザインは東京ピストルさんにお願いしました。
「公園通り」のイメージで,柔らかい色調にしてもらっています。
私たちの事務所に,気軽に悩み事を相談していただきたいという想いを込めて作りました。



















 

講演会のお知らせ−あなたにできる相続対策−

本日は,公園通り法律事務所主催の講演会のお知らせです。
テーマは「あなたにできる相続対策」です。

「これといった資産はないから私には関係ないかも…?」と思われているあなたも,
いつかは必ず「相続する側」「相続される側」になります。
法律が決めている相続の仕組みを知っておくことで、あなたやご家族の将来の暮らしを安定したものにできるのです。

 ・遺言には何を書くの?
 ・遺言はどんなふうに書けばいいの?
 ・遺言を書くと、どんなトラブルが防げるの?
 ・遺言がない場合、どうやって遺産を分けるの?
 ・分け方がうまく決まらない場合、どうしたら良いの?
 ・相続問題は、いつ頃から対策を考えたらよいの?
 ・親の借金も相続されるの?

などなど,相続についてのさまざまな疑問にお答えするとともに,知っておくと役に立つ「あなたにできる相続対策」をご紹介します。
どうぞお気軽にご参加下さい。


【日時】2011年7月31日(日)13:30~15:00

【場所】武蔵野商工会館5階 第1・第2会議室
    東京都武蔵野市吉祥寺本町1-10-7
     http://www.musashino-cci.or.jp/map.html
    ※お問い合わせは公園通り法律事務所までお願いいたします。 


【参加費】無料

【お申し込み方法】あらかじめお電話またはEメールでの申し込みをお願いいたします。先着順で席を確保いたします。
         ※Eメールでのお申し込みの場合には件名を「講演会申込」としてください。
         電話:0422−23−6162
         Eメール:info@kouendori.com



明日,武蔵野・三鷹地域の折り込み広告で,公園通り法律事務所からのご挨拶と講演会のご案内をいたします(今回は,読売新聞朝刊です。)。
皆さまのご参加をお待ちしております。















奈良ホテル

 6月25日、「奈良ホテル」で司法研修所・同期の集まりがあり、1泊してきました。

ここは、創業1909年。「関西の迎賓館」と呼ばれたという歴史あるホテルで、一度泊まってみたいところでした。

関西空港から奈良行きのリムジンバスが停まる、唯一のホテル。
バス停を降りて、小さめの門を入っていくと、間もなく、堂々とした日本風の建築が右手に姿を現します。

美しい瓦屋根の両端には、鴟尾(しび)が配され、城か、寺院かと思わせるたたずまい。
エントランスから入ると、左手にフロント、正面に階段。意外に取り澄ました雰囲気はなく、磨き抜かれた木造部が、柔らかい雰囲気をかもしています。





右側の壁には、上村松園の日本画「花嫁」。高島田に角隠し、黒留め袖の「日本の花嫁」を、女性として過酷な人生を生ききった女流画家は、どんな想いで描いたのだろうと、2階の客室に向かう階段で、振り返り、振り返り、見てしまいました。

皇室の”定宿”と聞いていましたが、海外からも、オードリー・ヘップヴァーン、チャップリン、アインシュタイン、プロコフィエフ、ニクソンなど数々の著名人が泊まったのだとか。彼らが歩いたその床を踏みしめていると思うと、ちょっと楽しい気分でした。

木造建築を維持するのは、石造に比べてはるかに大変だと思いますが、大事に大事に手入れされていることが、あちこちに見て取れます。
ヨーロッパの古い石造の建物に比べ、しみじみと暖かみを感じました。

今回、カメラを持って行き忘れました!
仕方なく、ケイタイで撮った写真ですが、アップしておきますね・・・。

(投稿者:幸)






エンジェルウイング・ジャスミン

 「天使の羽」という、かわいらしい名前のジャスミンが咲きました。

休日にホッとできるように、ベランダにツル性の植物の鉢を置いて、木製の柵にからませています。
グリーンで、コンクリート製の”壁”を、覆うというわけです。

香りが良いものも欲しくて、何年か前に、アラビア・ジャスミンとエンジェルウイング・ジャスミンも加えました。

この南の国の植物には、日本はちょっと寒いのか、あまりたくさんの花をつけてくれなかったのですが、今年は多くのつぼみを持ちました。

甘い香りが、ただよっています。
朝、どれだけ開いているか、見るのが楽しみです。






投稿:幸

弁護士のご紹介


本日はあらためまして,公園通り法律事務所の弁護士をご紹介いたします。

まずは所長のご紹介です。


 弁護士 酒井 幸(25期)

【経歴】
 1971年    早稲田大学第一法学部卒業・最高裁判所司法研修所入所
 1973年    弁護士登録
 1997年    酒井幸法律事務所開設(千代田区神田淡路町)
 2011年4月   公園通り法律事務所開設

【公職など】
 日本弁護士連合会事務次長・裁判員制度実施本部副本部長(広報担当)
 東京都公害審査会委員・国土交通省中央建設工事紛争審査会特別委員(現)
 東京地方裁判所民事調停委員(現)
 (財)日弁連交通事故相談センター相談担当(現)

【著書など】
 「裁判員時代の法廷用語」(三省堂 共著)
              「やさしく読み解く 裁判員のための法廷用語ハンドブック」(三省堂 共著)







そして私。

 弁護士 酒井 圭(新62期)

【経歴】
 2004年    早稲田大学商学部卒業
 2008年    一橋大学法科大学院(未修コース)卒業・最高裁判所司法研修所入所
 2009年    弁護士登録・清水直法律事務所入所
 2011年4月   公園通り法律事務所開設

【公職など】
 一橋大学法科大学院学習アドバイザー/成蹊大学法科大学院非常勤講師/
 東京弁護士会法曹養成センター委員/日本弁護士連合会法科大学院センター幹事






公園通り法律事務所では,キャリア37年の酒井幸と,ロースクール世代の酒井圭,
母娘2人の弁護士が,みなさまをサポートいたします。
お気軽にお問い合わせ下さい。



投稿者:圭


 

 


 
 



吉祥寺公園通り商店会

昨日,吉祥寺公園通り商店会の定例行事「一斉清掃デー」に,初めて参加してきました。
公園通り商店会では,毎月2回,朝9時25分から15分程度一斉に公園通りの掃除をしています。
今の時期は落ち葉も少なく比較的きれいなのですが,掃除を終えるとやはり通りが一段と明るくなった気がします。



吉祥寺公園通り商店会は昭和14年に発足した歴史ある商店会で,地域の活性化のためにウェルカムキャンペーンや夏祭りなどいろいろな行事に取り組んでいるそうです。
吉祥寺公園通り商店会に所属しているのは,公園通りとその周辺にある飲食店,百貨店,銀行など様々です。
これからも商店会など地域の活動に積極的に参加し,いろいろな方々とお知り合いになれたら嬉しいです。


投稿者:圭




武蔵野文庫さんのカレー

ランチは事務所でお弁当を買ってきて食べたり,午後一の予定が入っていない日は近くに食べに出たりしています。
先週のランチ,やっと武蔵野文庫さんのカレーが食べられました。
http://www.musashino-bunko.com/flash/



以前雑誌に取り上げられていて,一度食べてみたいと思っていたお店です。
いつも混み合っていてなかなか入れなかったのですが,先週末の雨の日に行ったところ,無事座れました!
シンプルな喫茶店のカレーなのですが,柔らかく煮込んだ鶏の胸肉と大きめのジャガイモが入っていて具だくさんです。
ジャガイモが全く煮くずれていないのに,中まで味がしみていて,スプーンで半分にすると全体がほんのりカレー色でした。
食べ続けても辛くなりすぎず,飽きない味わいで,またぜひ訪れたいお店になりました。
セットのコーヒーもランチにぴったりの優しい味わいでした。

店内には井伏鱒二さんの額が飾られていたり,やわらかい照明で雰囲気も素敵なお店でした。

美味しいお店探しは,吉祥寺で働く楽しみの1つです。



投稿者:圭