吉祥寺「まめ蔵」さんのカレー

武蔵野文庫」,「くぐつ草」に続き,吉祥寺三大カレー(と勝手に思っているカレー屋さん),3番目のご紹介です。
昭和通りと中道通の間(昭和通りから行くと藤村女子の手前を左折)にある「まめ蔵」さんです。
先週もランチに行ってきました。

 
まめ蔵(外観).jpg


こちらは,メニューも多く,お店の名前にもある「まめまめカレー」が看板のようです。
らっきょうと福神漬けもたっぷりついて,満足のボリュームです。
今回は,秋なので「きのこカレー」にしてみました。



まめ蔵(カレー).jpg


三大カレー他の2店と比べると辛さがマイルドです。
所長は,この日のビーフカレーが、結構お気に入りだったようです。

投稿者:圭


吉祥寺のイタリアン,「 taverna RUCCO 」(タベルナ・ルッコ)さんのディナー

公園通り法律事務所,裏の通りにあるイタリアン,「 taverna RUCCO 」さんのご紹介です。
公園通り法律事務所は,昨年の4月,幸弁護士が一人で開業していたお茶の水から吉祥寺に引っ越してきたのですが,その引っ越しの日の打ち上げに寄らせていただいたのがこのお店です。
先週も,幸弁護士の大学同窓の友人が事務所を訪ねてくださったので,夕食に行きました。


rucco(外観).jpg


定番の「ひしこ鰯のマリネ」。酸味がきいていて,最初の一皿にぴったりです。


rucco(ひしこ鰯のマリネ).jpg


この日は,季節のメニューで,豚の薄切り肉をきれいに巻いてローストしたお料理(名前を忘れました・・・。)が出ていました。焼き色がこんがりとついていて,いい香りでした。


rucco(ポーク).jpg


最後は,大好物の羊のグリルをいただきました。RUCCOさんのお料理は,どれもお野菜がたっぷりで気に入っています。


rucco(羊).jpg


スタッフの方のメニューの説明がいつも丁寧でわかりやすく,店内は明るい雰囲気です。カウンター,テーブル席,ソファー席があるので,幅広い場面で使えるお店です!

投稿者:圭



吉祥寺の台湾家庭料理「月和茶(ゆえふうちゃ)」さんのランチ

外でランチを食べる時,レギュラーメンバーに入っている1軒,台湾家庭料理の「月和茶(ゆえふうちゃ)」さんのご紹介です。
東急横の大正通りを入って少し行った,スターバックスの斜め向かいあたりに,通りに面して入り口があります。
食事をするスペースは2階のみですが,テーブル席とお座敷もあるので,子ども連れの方も入りやすいお店です。
先日行ったときも,お子さん連れのお母さん達がランチをしていました。


月和茶(ゆえふうちゃ)02.JPG


暖かいビーフン,牛肉の煮込み,日替わりなど,ランチセット4種類くらいの中から選べます。
先日行った時にいただいた,蒸し鶏丼。ヘルシーですが,小龍包もついていて,ボリュームも十分です。


月和茶(ゆえふうちゃ)01.jpg


オーダーしてから出てくるまでが比較的早いので,午後も忙しいランチにはありがたいお店です。
本格的な台湾茶も看板メニューの1つなのですが,まだ飲んだことがないので,今度試してみようと思っています。

投稿者:圭


吉祥寺,「くぐつ草」のカレーセット

きのうのランチ,事務所みんなで「くぐつ草」のカレーセットを食べてきました。
みずほ銀行と東急百貨店の交差点からアーケードに入ってすぐ,地下に降りていく喫茶店です。
今週は,公園通り法律事務所に,私と櫻町弁護士の母校,一橋ロースクールからエクスターン生が来ているので,にぎやかに5人で行ってきました。

個人的に,吉祥寺三大カレーの1つと思っているカレーです。
(1軒は,すでにご紹介している「武蔵野文庫」さんのカレーです。)


 
くぐつ草01.jpg


武蔵野文庫さんのカレーと比べるとかなりスパイシーです。
ライスにはレーズンが乗っていて,辛さを和らげてくれます。
付け合わせのサラダは,ショートパスタとゆで卵入りで,少量でも存在感があります。


くぐつ草02.jpg


セットには食後のコーヒーがついてきます。
「ストロング」を注文すると,とても濃いコーヒーが出てきます。エスプレッソと普通のコーヒーの中間くらいでしょうか。



くぐつ草03.jpg


店内も落ち着いた雰囲気で,奥にはカウンター席もあります。
ゆっくり読書をするにもいいかもしれません。

近々,三大カレー3軒目もご紹介します。


投稿者:圭

吉祥寺,gem's burger (ジェムズ・バーガー)さんのハンバーガー

先日事務所に遊びに来てくれた修習同期の弁護士が,美味しいハンバーガー屋さんを教えてくれました。
成蹊のロースクールに教えに通っている時にも,見かけていたお店でした!
成蹊大学正門の向かいにある「gem's burger 」さんです。



gems burger.jpg



お肉がぎゅっとしたハンバーグで,食べ応えがありました。
1番気に入ったのは,付け合わせのポテトサラダです。
フライドポテトかサラダか選べるのですが,試みにサラダにしてみたところ大当たりでした。
マヨネーズのポテサラとは違い,タマネギかエシャレット?が効いている,さっぱりしたサラダです。

がっつり食べたいランチにお勧めです!

投稿者:圭



カヤシマさんのナポリタンー孤独のグルメ−

公園通り法律事務所の交差点を挟んではす向かい,第一ホテルさんのお向かいあたりに,
カヤシマ」さんという,喫茶店兼お食事処があります。先日,所長と事務局と修習生でランチに行ってきました
昭和を感じさせるレトロな店内が,地元の皆さんでにぎわっており,
商工会議所・商店会などでお世話になっているカヤシマの社長が笑顔で向かえてくださいました。

 

 看板メニューのナポリタンをいただいたのですが,なんとも懐かしい素朴な味わいでした。
 麺も盛りだくさんで,お味噌汁とサラダ付。かなりお腹がいっぱいになりました。


 

 このカヤシマさん,現在水曜日の深夜にテレビ東京で放送している,
孤独のグルメ(15日(水)0:43〜)に登場予定とか。

 実は先日,ロケをしているところを見かけてしまいました。
 主演の松重豊さんがお店の前に佇んでおられたのですが,コート姿が渋かったです。
 今,TBSの「運命の人」にも出演しておられますが,新聞記者役とはひと味違い,生は一層存在感がありました。
 カヤシマがどんな感じで写っているのか,とても楽しみです。
 水曜日は見逃せません(笑)




 投稿者:圭



「にほん酒や」さんの日本酒

最近,公園通り法律事務所の夕ご飯のレパートリーが1軒増えました!

第一ホテルさんの裏通りにある,「にほん酒や」さんです。


 お店の名前のとおり,日本酒の専門店で,バラエティー豊かな品揃えです。
 日本酒好きの方には,たまらないのではないでしょうか。

 写真は,先日いただいた山形県の「鯉川 鉄人うすにごり」です。
 にごり酒にしては,さっぱりして飲み口がよく,新鮮な味わいでした。
 

 おちょこの中に,とっくりとおちょこの絵が描かれていてかわいらしいです。




 おつまみの牡蠣の塩辛も風味豊かで,日本酒にぴったりでした。

 お店の方も,気さくで,膝掛けを出してくださるなど心配りも暖かく,癒されます。


 夜遅くまでやっているので,仕事帰りにありがたい1軒です。


 投稿者:圭



IL ramerinoさんのディナー

うは,公園通り法律事務所,所長の誕生日でした!
この春2か月間,弁護修習に来ていた司法修習生が,「
選択修習期間」でまた事務所に戻ってきたので,“お帰り会”もかねて夕食にでかけました。

 成蹊大学の斜め向かいにあるイタリアン「IL ramerino」さんです。
 今年前期,成蹊大学の刑事模擬裁判に通っていた時は,気がつかなかったのですが,
 地元では知る人ぞ知る評判のお店のようです。
 噂を聞いて,先日ランチを食べにいったところ,パワフルな味わいに感激し,
 その日の内にきのうのディナーの予約をお願いしていました。
 こぢんまりしたたたずまいのお店は,シェフお1人で切り盛りされています。
 
 メニューは前菜からパスタ・リゾット,メイン,デザートまで豊富に用意されており,選ぶのに迷ってしまいました。
 所長,修習生,事務局,私で前菜とメインは好きな物を選び,パスタとリゾットはシェアしました。
 ご紹介するのは,きのうの「ベスト」のお皿です。












 まずは,前菜。私の食べた,“魚介の温製サラダ”です。
 エビ・ホタテ・シャコ・カニなどにしっかりと火が通されており,
 濃いジェノベーゼソースで和えられていました。
 魚介類はギュッと詰まった身の歯ごたえがよく,
 香りの高いソースと良く合っていました。
 前菜ではなく,メインとしてもおかしくない,充実した1皿でした。
 食べ終わった後に,トーストされたパンにソースをからめて食べると,

 香ばしいパンにジェノベーゼソースが染みて,
また絶品でした。














 2皿目は,ポルチーニ茸(フランスでは“セップ”)のソテーです。
 メニューを選んでいる時,シェフが調理前の茸をテーブルまで持ってきて,お勧めしてくれました。
 厚めにスライスしたポルチーニを,オリーブオイルで味を引き出したニンニクとたっぷりの
イタリアンパセリと一緒にソテー。
 
 茸とは思えない重厚感で,まるでお肉のステーキのようでした。
 半分はそのままいただき,半分にレモンを搾ると,またさっぱりした味わいです。
 予定外の1皿に,みんな大満足でした。















 次はみんなでシェアした,生ウニのリゾットです。
 お米がアルデンテで口当たりがよく,ウニが勝ちすぎない
 ほどよいバランスで料理されていました。
 1皿を4人で分けたので,あっという間に食べ終えてしまいました。


















 続けてパスタ。
 トマトソースのパスタが大好物なので,昨夜も,シェフお勧めのトマトベースのパスタをお願いしました。
 リコッタチーズのすり下ろしに,黒胡椒がきいていて,風味豊かなパスタでした。
 麺が太めで食べ応えがありました。
 次回のために,名前をメモしておこうと思ったのですが,
 食事の後半には,すっかり盛り上がってよい気分になってしまっており失念・・・。
 再訪した時に,シェフに教えてもらおうと思います。















 昨夜のメインディッシュのベストは,修習生の注文したイベリコ豚のタリアータ。
 調理前のお肉をシェフが見せてくださったのですが,その厚さのまま火を通して,ジェノベーゼソースが添えられていました。
 1口分けてもらったのですが,脂肪分がおいしくて,とても味わい深いお肉でした!
 所長は羊,事務局は子牛,私はカジキ鮪をいただき,それぞれ少しずつシェアしたのですが,昨夜の1番はイベリコ豚に決定しました。


















ワインはシェフにお任せしたところ,赤も白もハウスワインのボトルを出して下さいました。
ハウスワインだけに,お料理に良く合い楽しめました。
メインが終わる頃には,みんなお腹がいっぱいになってしまい,残念ながらチーズとデザートは断念し,食後の飲み物で最後にしました。

最初の乾杯のスプマンテも含め,味わい・ボリュームとも大満足のディナーでした。
食材をしっかり選び,手を抜かずに丁寧に料理されている印象で,これをシェフ一人でこなしておられるのに脱帽です。季節に1度は訪れたいお店です。
たぶん,季節に1度以上立ち寄ってしまうと思いますが・・・。


投稿者:圭





 

 





 
 

 







「おどり」さんの一品たち

公園通りにお客様が見えたときなどによく利用する「おどり」さん。先週末も,公園通り3人とお客様の4人で行ってきました。
http://kichijoji-odori.com/index.html

 公園通りの東急デパートさんとみずほ銀行さんの間「大正通り」を直進。
 藤村女子学園のお向かいあたりにお店があります。
 看板の文字が貝殻やエビでかわいらしいです。
 見るからに魚介がおすすめといった感じですよね。
 
 店舗は階段を上がって2階です。
 いつも予約のお客さんでいっぱいなので,事前の予約がおすすめです。
 
常連さんという雰囲気の方が多いお店です。

 先週末も,テーブル席はいっぱいでした。
 カウンターも気軽に利用でき,奥にはふすまの閉まるテーブルのお座敷もあります。

 鹿児島出身のご主人が,かなりの種類の焼酎を揃えておられる他,日本酒も置かれています。
 日本酒の種類は多くなのですが,「本日のおすすめ」がセレクトされており,今のところ外れがありません。
 先週末のおすすめは,青森県産「作田」。
 フルーティーな香りが高く,甘口かなと思いきや,適度にきりりとしたやや辛口でした。






 魚介を中心とした豊富な品揃えで,いつも何を頼むか迷ってしまいます。
 季節のお野菜のメニューも充実しています。
 
 今回は「水なす」をいただきました。

 ごく軽く浅漬けにしているのかな?という雰囲気の水なすに,和辛子をつけていただきました。
 
 噛むとなすの水分がふわっと出てきて,口いっぱいに広がります。
 かなり辛みのきいた和辛子が溶けてピリッとした刺激が加わると,
 辛口の日本酒との相性がさらに上がります。
 
 みずみずしく,しっかりとした素材の味わいで,この季節にぴったりでした。

 その他にも,じゅんさい,手作りのごま豆腐など丁寧にお料理されたものが味わえます。









 メインはキンキの煮付け。
 柔らかい身に甘辛い味付けで,お肉びいきの私もおいしくいただけました。
 付け合わせのゴボウもしゃきしゃきで美味しかったです。
 
 お魚は常時何種類か用意されていて,煮物か焼き物かを選べる方式です。

 お造りもいつも新鮮で,何品か盛り合わせにしていただきます。今回は、ヒラメの活作りがとりわけ良いお味でした。


 締めはいつも焼きおにぎりです
 (子供の頃からよく母に焼いてもらっていたため,好物なので。)。
 こちらもシンプルで香ばしく,かなりお腹がいっぱいだったのですが,
 思わず注文してしまいました。










事務所開設後,まだ春と夏のお料理しか味わえていないので,引続き秋・冬が楽しみです。




投稿者:圭






 

Bar de 木や゛さん「鶏レバーとミョウガのアヒージョ」

今日は公園通り法律事務所開設以来,たびたび仕事で遅くなった夜においしい夕飯をいただいている「Bar de 木や゛」さんを紹介します。

 
 公園通りを中央線のガードをくぐってさらに南へ,「井の頭公園入り口」のバス停からもう少しのところにあるスペインバルです。

 吉祥寺はラストオーダーの早いお店が多く「食べて帰りたいけどもう間に合わない・・・。」という日もしばしば。
 “木や“さんは,深夜まで開いているので,助かっています。
 営業時間が遅いため周りの飲食店の閉店後に,同業のオーナーさんや従業員の方が来ることも多いとか。

 ベレー帽のよく似合うシェフの肉料理は,焼きすぎず,火の入り具合が私たちの好みで,
 魚介類も鮮度と味わいの良いものが選ばれています。
 
スペインワインが豊富に用意されていて,相談しながらお勧めのものをいただいています。
 スペインのワインは,エチケットがユニークな物が多いのか,カウンターにならんでいるボトルを眺めるのも楽しみです。
 ワインはグラスでも用意されているので,1人でも頼みやすくなっています。

 カウンターだけのこぢんまりしたお店で,女性だけでも気軽に足を運べるので,
 2人で行くこともあれば,1人で残業の日に,1人ご飯で使うことも。


 シェフも,お店の方もとても気さくなので,1人でも,お料理も会話も楽しめます!









 最近のお気に入り,鶏レバーとみょうがのアヒージョです。
 我が家では,みょうがの出番は麺類の薬味・お味噌汁・サラダなので,新しい出会いでした。
 アヒージョは,スペイン料理のタパスとして定番の,
 食材をたっぷりのオリーブオイルとニンニクで「煮る」という調理法のようです。
 オリーブオイルとレバーの濃厚な組み合わせに,みょうがのさっぱり感がプラスされて絶妙でした。
 
 















ちなみに私(圭)個人のツイッターの初めてのツイートは,木や゛さんから発信でした(笑)
吉祥寺でお気に入りの1軒です!


投稿者:幸・圭