越谷市商工会青年部の例会で講師をしてきました

2月,3月と忙しい日々が続いており,土日祝日も出勤の毎日です。
だんだん曜日感覚がなくなってきました(笑)今日も事務所で仕事をしています。

今週月曜日,お知り合いの税理士さんからのお声がけで,越谷市商工会青年部の例会で,講師としてお話しをさせていただいてきました。 
「取引先の倒産と債権管理」をメインテーマに,法的倒産処理の概要と取引先が倒産処理に入った場合に必要な対応,日頃の債権管理・回収の方法などについて,ご依頼者・顧問先からの日常的なご相談を踏まえて,お話しをさせていただきました。

また,事前に裁判員裁判制度についてリクエストがあったので,そもそも刑事事件の捜査や刑事裁判がどのように行なわれているのかをご紹介し,裁判員の選任手続や従業員が裁判員候補者となった場合の対応などについて,簡単に(という割には予定より長くなってしまったのですが。)ご紹介してきました。

ご参加いただいた事業者や士業の皆様からは,講演後たくさんの質問をいただきました。
講演の準備にあたって,わかりやすくお伝えするにはどうすればよいか,また,参加者の視点から聞きたいと思うポイントはどこかなど,考えることがたくさんあり,自分にとってもよい勉強になりました。
講演会の終了後は,青年部の皆様と懇談会もご一緒させていただき,大変楽しい時間を過ごすことができました。
帰りの天候(強風の日でした。)が若干心配だったのですが,無事に吉祥寺に戻ってこられました。

よい1日でした。

投稿者:圭


にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 武蔵野(市)情報へ
にほんブログ村
コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL