遺言・相続についてのご相談

公園通り法律事務所では、遺言や相続についてのご相談をお受けしています。
どなたでも、いつかは必ず「相続する側」「相続される側」になります。
 

・相続対策は、いつ頃から始めたらよいか。

・遺言を書こうと思うが、どのようなことを書いたらよいのか。
 また、書き方を教えて欲しい。

・親が亡くなったが、遺言がみつかった。どのように扱ったらよいか。

・親が亡くなったが、遺言がない。どうやって遺産を分けたらよいか。

・分け方がうまく決まらない場合、どうしたら良いのか。

・親がなくなったが、借金だけが残されてしまった。これを相続しなければならないか。

 

など、あらかじめの相続対策や、実際に相続が起きた場合の対応についてのご相談をお受けします。
遺言書の書き方や、裁判所の相続放棄手続や調停手続などの解決方法をご提案し、また代理人として手続を行います。

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL