不動産の賃貸借についてのご相談

公園通り法律事務所では,不動産の賃貸借についてのご相談をお受けしています。


・家を貸しているが,賃借人が賃料を支払ってくれない。明け渡してもらうことはできないか。

・家賃の不払いで契約解除通知を出したのに,賃借人が出て行ってくれない。

・家を借りているが,大家から急に出て行ってくれと言われてしまった。家賃はきちんと払っていて,納得できない。どうしたらよいか。

・土地を貸しているが,自分で使いたいので返して欲しい。間もなく賃貸借期間が満了するが,どのように対応したらよいか。

・土地を借りているが、賃料増額の通知が来た。高すぎると思うが,応じなければならないのか。

・賃貸借借契約の更新時期となった。更新料を請求できるか。請求されたら支払わなければならないか。


土地・建物の賃貸借契約に関する問題全般について,ご相談を受けます。

賃貸借契約では、契約期間満了前の一定の期間内に相手に通知をする必要がある事柄があります。
また,
契約解除や未払い賃料の請求など,内容証明郵便などの確実な方法で通知する必要のある事柄もあります。

それぞれの問題に対して,時期をのがさず,法律的に有効な通知となるよう,内容証明郵便等でこれらの通知等を行うなど、必要な対応を行います。

相手方との交渉・調停・借地非訟手続・訴訟など,解決方法をご提案し,またその手続の代理人となります。

賃貸人・賃借人いずれからのご相談もお受けいたします。

 
1