第一応接にアクリル板を設置しましたー新型コロナウィルス対策ー

緊急事態宣言の解除以降,徐々に対面でのご相談を希望される方も増えてきています。

公園通り法律事務所では,感染拡大防止対策として,主にご相談をお受けしている第一応接に,アクリル板を設置しました。

 


アクリル板が予想以上の透明感で,ぱっと見わかりにくいため,衝突防止にシールを貼ってみました(大和田弁護士が私物を拠出。)。

多少,涼しさが増したでしょうか・・・。

 

 

重症化しやすいと言われている持病のある方から,体力に自信ありという方まで,感染防止に対する感覚は様々かと思います。

どなたにも安心してご相談においでいただけるよう,所内でできる対策に引き続き取り組んで参ります。

引き続き,Zoom等によるオンラインでの法律相談もお受けしておりますので,お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

緊急事態宣言終了にともなう業務体制のお知らせ

東京都の緊急事態宣言解除に伴い,当事務所では,弁護士のみ出勤しての業務を開始しております。

6月1日からは,感染拡大に留意しながら,平常に近い業務体制に戻ることといたしました。

事務局はシフト出勤としますが,弁護士は原則として事務所に出勤して業務を行います。

 

ご依頼者からは,徐々に対面でのご相談を希望する声もいただいておりますが,一方で,テレビ会議によるご相談の要望も依然として多い状況です。

当事務所では,この間,当初Skype相談のみご対応しておりましたが,Zoom利用のご希望も多かったため対応を開始しました。

今後も,ご希望に応じ,ZoomまたはSkypeでのご相談も引き続きお受けいたしますので,お問い合わせ下さい。

 

 

本日,ご依頼者のご家族から,ご自身で作られたフラワーアレンジメントをいただきました。

このような時だけに,一際気持ちが明るくなるような気がいたしました。

 

 

所員一同,感染拡大防止に十分留意しながら,皆様のお力になれるよう引き続き業務に邁進して参りますので,今後ともよろしくお願いいたします。

 

緊急事態宣言にともなう業務体制のお知らせ

昨日,緊急事態宣言がされ,いよいよ新型コロナウィルス対策の正念場となりました。

これにともない公園通り法律事務所では,緊急事態宣言期間中,以下のとおり業務体制を整え,感染拡大防止のため所員全員リモートワークで業務にあたることといたしました。

 

1 お電話・ファクシミリ

  従来通り事務所の電話・ファックス番号宛にご連絡ください。

  全て転送し,事務局にて通常通りお受けできます。

  弁護士とのやりとりが必要なお問い合わせに関しましては,弁護士から折り返しのご連絡をさせていただきます。

 

2 メールでのお問い合わせ

  通常通りお問い合わせを受け付けており,いただいたご連絡については速やかに所内で共有しております。

  どうぞ,お問い合わせフォームより,ご連絡ください。

 

3 お打合せ

  個別案件のご依頼者様,顧問先様とのお打合せは,従来通り電話,メールに加えテレビ会議も活用し実施しておりますので,ご希望の場合はお知らせください。

  初回法律相談のSkype対応については,「初回法律相談,Skype対応開始のお知らせに掲載しておりますので,ご確認ください。

  ※Zoomの利用について所内で検討しておりましたが,セキュリティの問題が指摘されておりますので,当方からのご提案は当面見送ることといたしました。

   ご相談者様からのご利用希望がある場合には対応いたしますので,その旨をお伝えください。

 

各弁護士,事務局とも以上の体制で通常通り業務に臨んでおりますので,どうぞ遠慮なくお問い合わせください。

このような事態だからこそ,通常では起きない様々な問題が発生することもあろうかと思います。

事業の問題,雇用の問題,家庭の問題など,丁寧に対応させていただきますので,どうぞご相談ください。

 

所員一同,この事態が1日も早く収束し,落ち着いた生活が戻ることを祈りつつ,現在私どもでお力になれることに全力を注いでまいります。

 

 

初回法律相談,Skype対応開始のお知らせ

新型コロナウィルスの影響がいよいよ深刻になってきました。

当事務所では,今後,リモートワーク日も設けながら,通勤可能な限りメンバー最低1人は出勤し,通常通りの営業を継続いたします。

 

コロナウィルスに関する報道を注視しておりますと,外出自粛の影響により飲食業,イベント業,小売り業,各種サービス業をはじめ多くの業界に深刻な影響が及び始めているのはもちろん,休校措置やリモートワークの増加により家族で過ごす時間が増え,夫婦間の問題や親子の問題が顕在化するという側面が出てきているようです。

当事務所では,従来,初回法律相談は原則として対面のみお受けしておりましたが,外出の自粛が求められ今後緊急事態宣言の可能性も示唆される中,事務所に足を運べないご相談希望者の方向けに,Skypeでの初回相談を開始することにいたしました。

※ご相談の際に,ご相談者と対面し,お顔を拝見しながらご相談を受けることで,お気持ちを察し、状況を良く理解できることも多々あり,また弁護士の顔を見ながら相談することで,安心感を持っていただくこともできると考えておりますので,ビデオ通話に限らせていただきます。

 

Skypeでの初回相談を希望される方は,以下のとおりの手順でお申し込み下さい。

 

 

 問い合わせフォームまたは電話にて,Skypeでの初回相談を希望の旨明記して,お申し込み下さい。

  ※申し込みの際には、正確な氏名・住所・メールアドレスをお知らせいただくことになります。

  ※緊急事態宣言等により事務所メンバー全員が通勤困難となってしまった場合には,電話対応が困難となる恐れがありますので,問い合わせフォームからのご連絡が確実です。

◆)[Я蠱未謀した案件と判断した場合,事務所メールアドレスより,日程調整のご連絡をいたします。

  併せて,事務所のSkypeアカウントをお知らせいたします。

  日時の調整の際には,接続確認の余裕をみて,時間を設定させていただきます。

  ※法律相談では解決の難しいご相談であった場合も,その旨ご返信いたします。

 調整した日時にSkype相談を実施いたします。

ぁ〜蠱霧紂ぢやかに,相談時間に応じた相談料のご請求書をお送りいたしますので,指定口座への送金をお願いいたします。

  ※法律相談を経て,交渉・法的手続等の正式な委任をいただくことになった場合には,法律相談料のご請求はせず,委任契約に基づく費用のみを申し受けることになります。

 

 

多くの方が不安定な状況に置かれる中,弁護士がお力になれることもあろうかと思いますので,お悩みのある方はぜひお気軽にお問い合わせ下さい。

新型コロナウィルスの1日も早い終息を祈りつつ,所員一同引き続き鋭意業務に取り組んで参ります。

以上,公園通り法律事務所よりお知らせいたします。

 

 

夏期休業のお知らせ

公園通り法律事務所は,以下の期間,夏期休業とさせていただきます。

 

8月13日(月)〜8月16日(木)

 

8月17日からは通常業務となります。

この間の新規お問い合わせは,ウェブサイトお問い合わせフォームにいただければ,

17日以降返信させていただきます。

 

投稿者:弁護士 酒 井  圭

 


にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
 

法学セミナー8月号特集「みんなの法律入門」

今月12日に発売された「法学セミナー」8月号に,「みんなの法律入門」と題して,法学入門企画を執筆させていただきました。

法学部生だけでなく,他学部の学生さんで法律に触れてみたい方,忙しい中で法律のエッセンス部分をつかみたいという社会人の方にも向けて,ハードルの低い入門企画を目指しました。

 

 

企画取りまとめと,導入・中盤・結びの「対話」部分の執筆を担当させていただきました。

法律の勉強になかなか面白さを感じられない法学部生の聡太君,法律なんて自分には無関係だと思っているゆるキャラ社会人の渡辺さん,この二人に法律の入り口をレクチャーする中村弁護士の3人の会話を通し,法律の入り口の更に入り口部分をご紹介することを目指して執筆しました。

 

 

さらに本編では,難しく固いイメージの強い法律の世界を身近なものとして感じられるよう,各執筆者が,家庭や職場での「会話」形式を中心に事例を紹介しています。「人の一生と法律問題」・「働く人の法律問題」・「お金にまつわる法律問題」・「刑事手続きにかかわる法律問題」・「IT・情報と法律問題」という,日常生活や社会生活で直面する事例を取り上げ,どのような法律上のルールが定られているのか,どのような法律が解決に役立つのか解説しました。さらに,目線を変えて,法律の成り立ちや目的の掴んでもらえるよう,3つの法律の第一条に着目して解説をするページも設けました([対話]「法律」のハードルを下げよう本文より抜粋。)。

 

信頼するロースクールの先輩,同期,後輩と事務所の元兄弁との共同,ロースクール恩師にも助言をいただいての企画で,どのような工夫をすれば読者の方にわかりやすく伝わるか議論する過程も,大変楽しく充実したものでした。

 

「法律」に取っ付きにくさを感じておられる方,法律なんて自分には関係ないと思っている方にこそ、読んでいただきたい企画です。

 

投稿者:弁護士 酒井 圭

 

 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

 

年末のご挨拶

2017年もあっという間に,業務最終日となりました。

今年も例年通りかそれ以上に忙しい日々に,所員一同鋭意業務に取り組んでまいりました。

今年はメンバーの入れ替わりもあり,変化の年になりましたが,公園通り法律事務所は,変わらずエネルギー溢れる1年でした。

 

2018年も,あっという間に最終日…ということになりそうな予感がしますが,

日々の業務に真摯に取り組み,勉強を怠らず,地に足をつけた1年としたいと思います。

 

寒さも厳しくなってきましたが,皆様には,よい新年をお迎え下さい。

 

投稿者:弁護士 酒井 圭

 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

澤田真哉弁護士退所のご挨拶

澤田真哉弁護士が,このたび退所し独立することとなりました。

約3年間の当事務所在職中は,ご依頼者から信頼されるあたたかい人柄と,粘り強い事件対応で,多くの案件に活躍してくれました。

新たに立ち上げる事務所も,ご依頼者の支えとなる素晴らしいものとなると思います。

今後のさらなる活躍を祈り,送り出したいと思います。

 

以下,澤田弁護士から退所のご挨拶です。

 

************************

 

このたび私は平成29年8月31日をもって当事務所を退所し,新たに宇賀村・澤田法律事務所を立ち上げることとなりました。
これもひとえに皆様方のご厚情とご支援のおかげと心より感謝申し上げる次第です。
また、当事務所での在職期間中には,吉祥寺地域の皆様をはじめ,多くの皆様にお世話になり誠にありがとうございました。
今後もサービスの専門性・迅速性を高め,最善の解決方法をご提案できるよう,従来にも増して研鑽努力していく所存です。
引き続き一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
 
なお、新事務所は、下記の住所にて9月1日より業務を開始しております。
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りいただければと存じます。
 
末筆ではございますが、皆様のさらなるご健勝とご活躍をお祈り申し上げます。
 
〒170−0013 東京都豊島区東池袋1−25−3 第2はやかわビル8階
TEL:03-6907-3085 FAX:03-6907-3086
宇賀村・澤田法律事務所

 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

 

公園通り法律事務所ウェブサイトをリニューアルしました

お久しぶりです!約半年ぶりのブログ更新になってしまいました。
この間,2015年1月から澤田真哉弁護士が入所し,事務局スタッフも1名加わって充実した新年をスタートさせています。
井の頭公園の桜も満開が近く,すっかり春の陽気ですね。

さて,ブログ更新をさぼって何をしていたかというと,昨年来事務所ウェブサイトのリニューアル準備をしていました。
本日,無事公開できましたので,ご報告いたします。
まだまだ追加予定のページもありますが,澤田弁護士のご紹介も加えサイト全体を一新しておりますので,お時間のある時にぜひご覧下さい。
新しいウェブサイトは
こちらです。


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 武蔵野(市)情報へ

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

セミナー+個別相談:「相続税増税をきっかけに考える遺言」のお知らせ

今週26日(日)15:00〜17:00,野村の仲介+吉祥寺営業部様との共催で,「相続税増税をきっかけに考える遺言」ゼミナーを開催します。
遺言作成のポイントなど,わかりやすく解説いたしますので,理解を深める機会にしていただければと思います。
詳細は,
こちらをご覧下さい。

セミナーはコンパクトに1時間として,終了後個別の相談も受けさせていただきます。
お近くのみなさま,ぜひお気軽においでください!


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 武蔵野(市)情報へ

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村

にほんブログ村