夏期休業のお知らせ

  • 2018.08.10 Friday
  • 16:53

公園通り法律事務所は,以下の期間,夏期休業とさせていただきます。

 

8月13日(月)〜8月16日(木)

 

8月17日からは通常業務となります。

この間の新規お問い合わせは,ウェブサイトお問い合わせフォームにいただければ,

17日以降返信させていただきます。

 

投稿者:弁護士 酒 井  圭

 


にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
 

吉祥寺ふれあい夏祭り2018

  • 2018.07.25 Wednesday
  • 09:42

明日26日(木)と27日(金),恒例の夏祭りが開催されます!

今年は酷暑が続いていますが,明日明後日は多少暑さが緩むようです。

 

 

縁日では,公園通り商店会のUNIQLOさんが,初の出店予定とのことで,オリジナルTシャツ作成ができるそうです。

恒例の地元小学生体験企画の出店もあり,今年もかわいい店員さん達の出店も楽しみです。

縁日は13:00〜21:00開催なので,涼しくなる時間帯にも楽しんでいただけるかと思います。

短い時間でも楽しめると思いますので,お近くの皆様ぜひお立ち寄り下さい!

 

投稿者:弁護士 酒井 圭

 


にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 武蔵野(市)情報へ

 

 

 

法学セミナー8月号特集「みんなの法律入門」

  • 2018.07.19 Thursday
  • 19:19

今月12日に発売された「法学セミナー」8月号に,「みんなの法律入門」と題して,法学入門企画を執筆させていただきました。

法学部生だけでなく,他学部の学生さんで法律に触れてみたい方,忙しい中で法律のエッセンス部分をつかみたいという社会人の方にも向けて,ハードルの低い入門企画を目指しました。

 

 

企画取りまとめと,導入・中盤・結びの「対話」部分の執筆を担当させていただきました。

法律の勉強になかなか面白さを感じられない法学部生の聡太君,法律なんて自分には無関係だと思っているゆるキャラ社会人の渡辺さん,この二人に法律の入り口をレクチャーする中村弁護士の3人の会話を通し,法律の入り口の更に入り口部分をご紹介することを目指して執筆しました。

 

 

さらに本編では,難しく固いイメージの強い法律の世界を身近なものとして感じられるよう,各執筆者が,家庭や職場での「会話」形式を中心に事例を紹介しています。「人の一生と法律問題」・「働く人の法律問題」・「お金にまつわる法律問題」・「刑事手続きにかかわる法律問題」・「IT・情報と法律問題」という,日常生活や社会生活で直面する事例を取り上げ,どのような法律上のルールが定られているのか,どのような法律が解決に役立つのか解説しました。さらに,目線を変えて,法律の成り立ちや目的の掴んでもらえるよう,3つの法律の第一条に着目して解説をするページも設けました([対話]「法律」のハードルを下げよう本文より抜粋。)。

 

信頼するロースクールの先輩,同期,後輩と事務所の元兄弁との共同,ロースクール恩師にも助言をいただいての企画で,どのような工夫をすれば読者の方にわかりやすく伝わるか議論する過程も,大変楽しく充実したものでした。

 

「法律」に取っ付きにくさを感じておられる方,法律なんて自分には関係ないと思っている方にこそ、読んでいただきたい企画です。

 

投稿者:弁護士 酒井 圭

 

 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

 

井の頭公園の桜2018

  • 2018.03.29 Thursday
  • 14:17

3月も最終週になりました。

今年は,昼休み弾丸お花見もままならず,今日,霞ヶ関からの帰りに,井の頭公園をのぞいてきました。

 

 

桜は既に散り始めていましたが,まだまだ十分楽しめました。

 

 

青空がけぶるような桜で,束の間の息抜きになりました。

 

 

今週末頃までは,吉祥寺が1年で1番賑やかな時期が続きそうです。

 

投稿者:弁護士 酒井 圭

 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 武蔵野(市)情報へ

にほんブログ村

 

 

 

 

  • 2018.02.02 Friday
  • 13:35

1月もあっという間に終わり,もう2月。

2月は短いので気がついたら3月,そして4月・・・2018年も3分の1終わってる!となりそうな今日この頃です。

 

今年はよく雪が降りますね。

 

雪が降ると思い出す詩があり,今日も,「あぁ,雪が降るとあの詩を思い出すなぁ・・・。」と思いながらも,

本文が全然思い出せず,所内で,「あの『父さんの肩にしんしんと,雪降り積もる』みたいな詩なんだっけ?」と聞いてみたのですが,誰もわからず。

調べてみたところ,

 

「太郎を眠らせ,太郎の屋根に雪ふりつむ。

 次郎を眠らせ,次郎の屋根に雪ふりつむ。」

(三好達治作『測量船』(講談社文芸文庫)より)

 

でした。

 

全然父さん出てこないし,肩にも積もっていませんでした(笑)

でも,やはり雪といえばこれという,よい詩だと思いました。

ちなみに,太郎と次郎を眠らせたのは母親という解釈が一般的なようですが,

子育ては父親にも当然平等に責任があることなので,父親という解釈もありだよな,と思いました。

 

投稿者:弁護士 酒井 圭

 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

 

新年会

  • 2018.01.17 Wednesday
  • 11:03

今週は,恒例の地元新年会ウィークです。

 

月曜日は,公園通り商店会の新年会で,こちらは,所長と大和田弁護士が参加しました。

日ごろから親しくお付き合いさせていただいている商店会のメンバーのみなさんと,今年もわきあいあいと盛り上がったようです。

今年は,吉祥寺での大きなイベントを企画構想している方もおられるとか。楽しみですね。

写真は,会場の第一ホテルさんからいただいてきたアレンジです。

第一応接と第二応接に飾らせていただきました。

 

 

引き続き,昨日は武蔵野商工会議所の新年会でした。

こちらは,所長,私,大和田弁護士の3名で参加してきました。

 

 

松下玲子新武蔵野市長からの短くも,明るくインパクトのあるご挨拶もあり,会場は,今年も地元を盛り上げていこうとの熱気でいっぱいでした。

(約350名の参加者で,本当に暑いくらいでした。)

仕事の関係で事務所に戻らなければならず,1時間程度で失礼したのですが,後ほど商工会議所の事務局の方から,3人とも新年福引の部会賞が当たったとのご連絡が!

今日取りに行ってきます。楽しみです。

 

仕事の後,地元行きつけのスペインバル,「bar de 木や゛」さんに寄って,パエリヤ初めしてきました。

 

 

今年も,引き続き地元に根差しながら,都心・多摩西部地域の皆様にもアクセスしていただきやすい事務所となれるよう,業務に邁進していきたいと思います。

 

投稿者:弁護士 酒井 圭

 

 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 武蔵野(市)情報へ

にほんブログ村

 

新年のご挨拶

  • 2018.01.09 Tuesday
  • 17:04

新年あけましておめでとうございます。

新年に発行いたしました「公園だより」から,各弁護士のご挨拶をご紹介しますので,ご笑覧下さい。

本年も,公園通り法律事務所をよろしくお願いいたします。

2018年が皆様にとって実り多き年となりますように!

 

 

【所長挨拶】

新年おめでとうございます。みなさまお元気で新たな年をお迎えになりましたでしょうか。
昨年は、当事務所には大きな変化がありましたが、所員一同、元気で新年を迎えることができました。2015年初めに入所した澤田真哉弁護士がキャリア10年目を迎え、昨年9月に満を持して独立、池袋に友人と新事務所を立ち上げました。

暖かい人柄と誠実な仕事ぶりで当事務所に貢献してくれましたが、これからも多くの方々の力になっていってくれるでしょう。


代わって、7月末から大和田彩乃弁護士がメンバーに加わりました。一橋大学法科大学院出身で、圭弁護士がゼミ指導をした後輩です。

明るく気さく、パワフルな持ち味で困難な事件にも立ち向かってくれることと思っています。


昨年も、ご依頼を受けた案件は丁寧に望ましい結果に近づくよう対応を重ね、“地味にスゴイ(!)”を目指しました。

ホームページを見てご来所下さる方にも、20年、30年前のご依頼者からのご相談にも、若手の新知識と私の経験とを合わせることが良い結果になっていると思える日々でした。


年始めにはラオス一人旅をしました。古都ルアンパバーンで数日を過ごして、空路南へ移動。小さなクルーズ船で大河メコンをカンボジアとの国境に近いコーンパペン滝までのんびりと下りました。

滝は大小無数が連なり、幅は世界最大で約10km。途中下船してクメールの遺跡ワット・プーへ。

アンコールワットを白眉とするクメール遺跡はカンボジア国内だけでなくインドシナ半島に分布しますが、タイ、ヴェトナムに続き、ようやくラオス領内のこの遺跡を訪れることができました。

独特のシルエットを際立たせる聖なるカオ山を背後に鎮まるその全容は、忘れがたい景色の一つとなりました。


テニスとスポーツジム通いを続けていることが、精神的にも元気でいられる大きな力になっていると実感しています。

これを暮らしの基本に、健康な1年を過ごしたいと思っています。本年も、どうかよろしくお願いいたします。

 

 

【酒井圭弁護士より】

2017年は,あっという間に過ぎ去った怒涛の1年でした。企業のご依頼者からの日常法務のご相談も増え,1つ1つの会社の案件に時間をかけてじっくりと取り組む機会も増えています。

また,個人からのご依頼も多く,中でも離婚やお子さんにかかわる深刻なケースについて,長期にわたりご依頼者とともに厳しい局面に立ち向かう案件もありました。

今年も勉強を怠らず,業務に邁進したいと思います。

 

7月には,母校一橋大学法科大学院で指導を続けてきたゼミの教え子である大和田彩乃弁護士が入所し,ともに日々の業務に取り組んでいます。

明るい人柄としっかりした文章力で,期待以上の即戦力になってくれています。私自身も,後輩を育てる立場になり,身の引き締まる充実した毎日です。

8月には入れ替わりで澤田真哉弁護士が独立しました。人柄の良い頼れる兄弁の旅立ちは寂しいものでしたが,連携できる事務所が増えたという心強さもあります。

 

弁護士になって以来,自分の公益活動として位置付けてきた法曹養成制度に関する活動では,文部科学省中教審特別委員会本会議にも委員として出席させていただくようになりました。

法科大学院制度改革は,非常に厳しい局面が続いていますが,少しでも未来につながる改革が実現するよう,本年も変わらず微力を尽くしたいと思います。

 

このような制度の問題への取り組みとともに,昨年まで, 完全難聴という障害を抱える卒業生の学習サポートを続けてきました。

彼は,果敢に二回目の司法試験にのぞみ,見事合格を報告してくれました。

ゼミ生の合格報告は,みな嬉しいものですが,ひときわ感慨深い合格でした。

 

昨年に引き続き,やりたいことは諦めない,欲張りな1年にしたいと思います。本年も,よろしくお願い申し上げます。

 

 

【大和田彩乃弁護士より】

私は弁護士になってより弁護士法人筑波アカデミア法律事務所において執務しておりましたが、昨年7月末、縁あって公園通り法律事務所に入所いたしました。一橋大学法科大学院の出身で、当事務所の酒井圭弁護士の後輩にあたります。
私は、親戚や知人に法曹関係者はおらず、裁判等に関わったこともなかったので、弁護士とは無縁に育ってきました。そういった環境に育った私にとって、「弁護士」は住む世界の違う人達であり、困ったことがあったからといって、気軽に相談できる相手ではないと思っていました。

私と同様に弁護士と無縁に育った多くの人達は、同じように思っておられるのではないでしょうか。

病気になったときに医者のところへ行くのは簡単なのに、法的なトラブルを抱えたときに弁護士のところへ行くハードルは高く、避けてしまいがちです。それでは、本当に弁護士を必要とする人が、弁護士にアクセスすることができません。

それなら、いっそ自分が相談しやすい弁護士になってしまおう、というのが、私が弁護士になった理由のひとつです。同じ世界に住んでいて、気負わずに相談できる弁護士と思ってもらえることが、私個人としての最初の目標です。


昨年度からは、東京弁護士会の法教育委員会に所属し、学校に赴いて模擬裁判の指導をしたり、裁判所で傍聴の引率をしたりしています。

子どものうちからこのような機会を持つことで、司法制度や、それに関わる弁護士を身近に感じることができますし、親世代も、子どもを通して、これまでとは違った印象を持つかもしれません。

そうして少しずつ、弁護士へのアクセスが容易な世の中になっていくといいな、と思いながら活動しています。

 

今年はいよいよ弁護士3年目になります。もう3年目というプロ意識と、まだ3年目という謙虚さをもって、ますます皆様のお役に立てるよう努力していきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

 


 


 

年末のご挨拶

  • 2017.12.28 Thursday
  • 18:18

2017年もあっという間に,業務最終日となりました。

今年も例年通りかそれ以上に忙しい日々に,所員一同鋭意業務に取り組んでまいりました。

今年はメンバーの入れ替わりもあり,変化の年になりましたが,公園通り法律事務所は,変わらずエネルギー溢れる1年でした。

 

2018年も,あっという間に最終日…ということになりそうな予感がしますが,

日々の業務に真摯に取り組み,勉強を怠らず,地に足をつけた1年としたいと思います。

 

寒さも厳しくなってきましたが,皆様には,よい新年をお迎え下さい。

 

投稿者:弁護士 酒井 圭

 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

澤田真哉弁護士退所のご挨拶

  • 2017.09.01 Friday
  • 14:05

澤田真哉弁護士が,このたび退所し独立することとなりました。

約3年間の当事務所在職中は,ご依頼者から信頼されるあたたかい人柄と,粘り強い事件対応で,多くの案件に活躍してくれました。

新たに立ち上げる事務所も,ご依頼者の支えとなる素晴らしいものとなると思います。

今後のさらなる活躍を祈り,送り出したいと思います。

 

以下,澤田弁護士から退所のご挨拶です。

 

************************

 

このたび私は平成29年8月31日をもって当事務所を退所し,新たに宇賀村・澤田法律事務所を立ち上げることとなりました。
これもひとえに皆様方のご厚情とご支援のおかげと心より感謝申し上げる次第です。
また、当事務所での在職期間中には,吉祥寺地域の皆様をはじめ,多くの皆様にお世話になり誠にありがとうございました。
今後もサービスの専門性・迅速性を高め,最善の解決方法をご提案できるよう,従来にも増して研鑽努力していく所存です。
引き続き一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
 
なお、新事務所は、下記の住所にて9月1日より業務を開始しております。
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りいただければと存じます。
 
末筆ではございますが、皆様のさらなるご健勝とご活躍をお祈り申し上げます。
 
〒170−0013 東京都豊島区東池袋1−25−3 第2はやかわビル8階
TEL:03-6907-3085 FAX:03-6907-3086
宇賀村・澤田法律事務所

 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

 

大和田彩乃弁護士が入所しました

  • 2017.08.01 Tuesday
  • 13:45

昨日から,大和田彩乃弁護士(68期,東京弁護士会)が入所し,さっそく公園通り法律事務所ご依頼者の皆様の案件に取り組んでおります。

新メンバーが加わった公園通り法律事務所を,今後ともよろしくお願いいたします。

 

以下,大和田弁護士から,入所のご挨拶です。

 

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

 

このたび、公園通り法律事務所にて執務することとなりました。


酒井圭弁護士は、一橋大学法科大学院時代の先輩であり、
司法試験の受験にあたって、2年以上学習アドバイザーをしていただいた、恩師の1人です。
これからは、事務所の一員として、受験生時代以上に勉強に励み、
精一杯がんばって、恩返しをしていきたいと思っています。

 

弁護士2年目になり,日々の仕事をとおして感じるのは、人は何かトラブルを抱えると、
気持ちが暗くなり、生活全体に悪い影響が出てしまうということです。
事件の解決はもちろん、解決するまでの間も、
依頼者の方が少しでも前向きに過ごせるよう,またトラブルのない新しい人生を送ることができるよう尽力して参ります。
また,企業の日常法務に携わるにあたっては,迅速で丁寧な対応を心がけて取り組んでいきたいと思います。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

2017年8月1日

  弁護士 大和田 彩乃

 

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

所在地

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-4-16 吉祥寺石井ビル2階
*吉祥寺駅北口,東急デパート並び,東海東京証券のビルです。  

連絡先

電話:0422−23−6162
Eメール:info@kouendori.com

所属弁護士

酒井  幸(25期・東京弁護士会)
酒井  圭(新62期・東京弁護士会)
大和田 彩乃(68期 東京弁護士会)

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM